用途や機能を確認した選び方

Category

News List

2017年09月19日
中古トラック販売店の注目ポイントを更新。
2017年09月19日
中古トラックをお得に購入したいならを更新。
2017年09月19日
用途や機能を確認した選び方を更新。
2017年09月19日
中古トラックを安く購入するポイントを更新。

Calendar

2017年9月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

中古トラックの購入は用途や機能を確認してから

最近、中古トラックを購入する人が増えてきています。なぜ、トラックを購入する際、最新の新品のトラックを購入するのではなく中古のトラックを購入する人が増えてきているのでしょうか?今回は、そんな中古トラックを購入する時のメリットについて書いていきたいと思います。まず、中古トラックを購入する際の最大のメリットとしては新車に比べて安い価格で購入をすることができるという点が挙げられます。
トラックを購入する際に注目するポイントとして価格の他にも機能がどのようなものがあるのかというのが大切になってくるのですが、価格を重視する際は新車よりも安く購入することができ、機能を重要視する際は、新車と同じ車種でも中古トラックの場合は、同じ価格でよりグレードの高いトラックを購入することができるため機能面でも優れたものを購入することも可能です。
その他にも、新車に比べて納品のスピードが早いことや自動車所得税が安いことなど、新車のトラックを購入するよりも、メリットがかなり存在しているのです。このように、中古トラックには中古という点を利用した様々なメリットがあるため中古というだけで判断するのではなく、しっかりと使用用途や機能を確認してから吟味することをオススメします。

中古トラックの選び方

普段の自家用車としてではなく、仕事用に「少ししか乗らなから中古で十分」とトラックを中古で購入する方も少なくないと思いますが実は中古でトラックを購入する時は注意した方が良い点が2つ存在します。それは走行距離と年式です。中古トラックを購入される大体の方は見た目の綺麗さと価格の安さで選んでしまいがちですが少ししかトラックに乗らなかった方が中古トラックを販売した場合見た目はとても綺麗です。
それは少ししかトラックに乗らなかったから見た目が綺麗なだけで年式はとても古い事もあります。見た目が綺麗でも年式が古いという事は中古トラックを購入して終日後、数か月後に何らかのガタが来ることがあり年式が古いと修理代も高くなってきます。そしてもう一つは走行距離です。中古車のほとんどが10万キロ前後の走行距離は安くなっています。
車の寿命は大体10万キロで「そろそろ買い替え時かな?」という感じなのでいくら販売価格が安くても10万キロ前後の走行距離の中古トラックはあまり選ばない方が良いです。見た目が綺麗で販売価格が安い中古トラックは年式が古く、走行距離もかなりあるものが多いので購入時は「安く買えてラッキー!」となりかなり得をした気分になりますが修理代が高いという事も頭に入れておきましょう。

Pick Up

中古トラック販売店の注目ポイント

中古トラックを購入するメリットってなに これからトラックを購入しようとする時、新車のトラックを購入…

続きを読む

中古トラックをお得に購入したいなら

中古トラックを購入する時の注意点とは 現在、トラックの購入を考えている方の中には費用の面も考えて中…

続きを読む

用途や機能を確認した選び方

中古トラックの購入は用途や機能を確認してから 最近、中古トラックを購入する人が増えてきています。な…

続きを読む

中古トラックを安く購入するポイント

中古トラック販売で安く買うには トラックのような商用車は、乗用車に比べてエンジンや車体がとても丈夫…

続きを読む